CKEditor

FCKEditorの後継?のCKEditorを使ってみる。
CKEditor (現ver 3.1)
ファイルのアップロードは、CKFinderを使うようなのでそれもダウンロードする。
CKFinder (現ver php 1.4.2)
それぞれを以下に展開し、index.phpを作成する。

ckeditorTest/
  index.php ... 後述
  lib/
    ckeditor/ ... CKEditorを展開する
    ckfinder/ ... CKFinderを展開する 

CKFinderの設定をする(ckfinder/config.php)

$baseUrl = '/ckeditorTest/media/';  // アップロードディレクトリを設定する。
function CheckAuthentication()
{
//  return false; ... コメントアウト
    return true; // 単にtrueとするのはまずいらしいがとりあえずテストなので
}

# ckfinder/config.phpは、ckfinder/core/connector/php/connector.phpからincludeされるので、config.phpで他のファイルを相対パスでincludeするときは、dirname(__FILE__)を使う、またはconnector.phpからの相対パスを書くことに注意する。

index.php

<?php
require_once('libs/ckeditor/ckeditor.php');
require_once('libs/ckfinder/ckfinder.php');
$CKEditor = new CKEditor();
$CKEditor->basePath = 'libs/ckeditor/' ;
CKFinder::SetupCKEditor($CKEditor, 'libs/ckfinder/');
$CKEditor->config['width'] = "90%";
$initialValue = "CKEditor Test";
$CKEditor->editor("editor1", $initialValue);